ピアス穴を開ける

ピアス穴を開ける

部位別ピアッシング

部位別ピアッシング 耳、鼻、へそ、ラビア、乳首、口、眉などにピアスホールを開ける事を、ピアッシングといいます。穴を開ける(ホール)為の器具を、ピアッサーと言います。ピアッサー(ニードル、ピアスガン)は、減菌された完全パックで販売されて...
ピアス穴を開ける

ピアススタジオ

ピアススタジオ ピアス用の穴あけは、医療行為です。クリニックで行うものは安全、無痛、無血。ガンという特殊な装置を使用して一瞬のうちに耳に装置できます。出血も痛みもありません。 医療用は24金張りでロッドが太いので、セカンドピアスは何でもO...
ピアス穴を開ける

穴あけに使う器具

穴あけに使う器具 ホールを開ける手段として、ピアスガンもしくはピアッサー(穴を開ける為の簡易器具、多くは耳たぶ用)を使用する場合が非常に多いです。これは雑貨屋やアクセサリー屋、ドラッグストアなどで簡単に購入でき、流通が爆発的に普及している...
ピアス穴を開ける

どこでピアス穴を開ければいいの?

どこでピアス穴を開ければいいの? 通常、耳たぶに穴あけして付けるものを(耳)ピアスと呼んでいますが、ピアスは耳たぶ以外の場所にもすることができます。おしゃれやファッションを楽しみたい方は、まず皮膚の一部にピアスホール(穴)を作る必要があり...
ピアス穴を開ける

ピアス穴(ホール)のあけ方

ピアス穴をあけるには 穴をあけるのには、通常ニードルかピアスガンを使います。人気があるのが、一瞬で穴をあけられて痛みも少ないガンを使う方法です。ただし、病院に行かずに自分であけたりすると、雑菌が入って化膿したり、しこりができることがあるの...
ピアス穴を開ける

病院で穴を開けてもらう

病院で穴を開けてもらう ピアス穴をあける場合、医療機関以外では清潔な操作で施術されない危険があり、また、友達同士だと血液を介して感染するトラブルになる危険性があります。穴あけは、信頼のおける皮膚専門の医療機関で行うのが最も安全です。 ...
ピアス穴を開ける

耳に優しい素材を選ぶ

アレルギーを引き起こしにくい素材選び ピアスを購入する前に気をつけなければいけないことがあります。毎日身につけるものであるからこそ身体に優しいもの出なくてはいけません。 いくらオシャレなピアスでもつけていて身体にアレルギー反...
タイトルとURLをコピーしました